絵本教育

コミュニケーション

みなさんは、お子さんに絵本の読み聞かせをしていますか?
私たちの園では、絵本の読み聞かせを大事にしています。
現代は、情報ツールがとても豊富で便利な世の中です。
その為、ついついテレビ・スマホ・インターネット等に
頼ってしまいがちですが、
絵本の読み聞かせには子供の心の成長や学力向上など、
さまざまな素晴らしい影響力をもたらします。
何よりも、親子のコミュニケーションに繋がります。
絵本を読む声、肌のぬくもりや匂いを感じる事で、
親の愛情を感じ安心感を与え信頼関係が強くなります。
6月の平和集会の風景

『こころ』が育つ

絵本は『こころ』を育てます。
絵本を通じて、想像力が身につき感受性豊かになります。
想像力・感受性豊かな人は、相手の事を考え思いやる行動が出来る、
こころの優しい人に育ちます。








その他メリット

絵本の読み聞かせには沢山のメリットがあります。
①喜怒哀楽を感じる事が出来る。
②「語彙力」「読解力」「集中力」が身に付く。
③コミュニケーション能力を高める。
など将来的に役立つ力がいくつも身に付きます。

忙しい毎日ですが、ほんの少しだけでも読み聞かせの時間を作り、
大切なお子さんとの大切な時間を過ごしてみて下さい♪
お問い合わせ